ブログ

第5回きずなセット提供・活動報告!

※第5回 きずなセット提供活動は「J-coin基金 第1回助成」を受けて実施しました※

 2020年10月9日(金)10日(土)の2日間に渡り「第5回きずなセット提供活動」を実施しました。
 第4回に引き続き、今回も食品パッケージ「きずなセット」を作成し宅配便で発送することとしました。

 10月1日(木)の企画情報発信の際は「栃木県内にお住まいで新型コロナウイルスの影響を受けて困っている方」を対象としていました。
 10月6日(火)12:00に支援対象を「全国にお住まいで新型コロナウイルスの影響を受けて困っている方」に拡大しました。
 結果、栃木県内に79セット・栃木県外に73セット合計152個の「きずなセット」をお届けすることができました。
 ※当初の予定では150セットの予定でしたが、締切タイミングが遅れてしまい152セットの受付になりました※

 大変申し訳ありませんが、支援対象を全国に拡大する前に栃木県外からお申込みをいただいた方キャンセル扱いとさせていただいております。
 また、拡大後わずか46分で予定数に達してしまったため、お申込みが間に合わなかったとのお声も届いております。
 次回以降同様の企画を実施する際は、支援対象拡大の曜日や日時を変更するなど、より多くの方に支援をお届けできるよう工夫していこうと思います。

Twitter・DM・メール・電話などで「きずなセット」到着のご報告・ご感想をいただいておりますので、一部を抜粋してご紹介します※

きずなセット届きました。沖縄まで有難うございました。コロナで、収入が減り借り入ればかり増えて、なんと言っていいかわからない状況でした。きずなセットが届いて、何と言っても嬉しかったのは 長女が嬉しそうにお菓子をニコニコ取ってたことでした。
※お写真を加工してブログのTOP画像に使わせていただきました (使用許可いただいております)※
開けた時に思わず声が出ました。支援の温かさに感謝してありがたくいただきます。
こどもが箱を開けて “にこにこ” 発送まで関わって頂いた方々に感謝です!
・到着致しました。開けさせて頂きました、凄い量にビックリしています。大切に利用させて頂きます。本当に有難う御座いました
・届きました。今日元気のなかった息子も喜んでいます。沢山詰まっていてびっくりしました。寄付してくださった方にも感謝します。
・朝、届きました!久しぶりにお米をいっぱい食べられます。ありがとうございます。
食べ盛りのこどもたちがいるので助かりました。これからも素敵な活動を応援しています。
・本当にありがとうございます。コロナで生活が一変したため、この様な支援は感謝の言葉しかありません。
・たくさんの食糧が入っていてびっくりしました。フードバンクうつのみやさんをはじめ、支援していただいた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
・先ほどたくさんの食糧が届きました!梱包も綺麗にされており「俺が開けるー!」と楽しそうに開封していた息子フードバンク様、ご寄付いただいている方、企業様、本当にありがとうございました。
たくさんの食べ物にこどもも大興奮でした。関わってくださった皆さんに感謝申し上げます。大切に頂きます。
豪華な内容で凄く嬉しいです!沢山の発送お疲れ様でした。寄付して下さった方々、本当にありがとうございました。
・もったいないをありがとうに。きずなに感謝しつつ頂戴します。ありがとうございます。
・この様な支援をしていただき、ありがとうございます。数量的に発送料も相当額かと思うと頭が下がります。このご縁に感謝致します。
・きずなセット受け取りました、ありがとうございます。たくさんの方の善意に心から感謝します。
皆様の想いが詰まった きずなセットありがたく 娘と頂きたいと思います 。
・ ありがとうございました!お米も早速夕食で食べました!美味しかったです !
・きずなセット届きました!こんなにたくさんの品々を、ありがとうございます、娘と二人で大切に食べさせて頂きます

 私たちの活動は単独では不可能であり、食品や活動資金を寄付してくださる皆様がいてこそ成り立つものです。
 平素より多大なご支援を賜り、誠にありがとうございます。
 また、活動に参加くださっているフードバンクメンバーにも感謝を申し上げます。

 第6回以降については思案中です。毎週木曜日の14時から実施しているフードバンクスタッフ会議の場で、メンバー間で意見を出しあいながら企画を練っていければと思います。

 同時に活動に参加してくださる方も大募集中です。気軽にお問合せいただければ幸いです。お問合せは028‐348‐3412までお電話か、info@fbu2189.orgまでメールをお願いします。

 最後に…フードバンク活動を継続するためにはどうしても活動資金が必要です。事務所の家賃・車の維持費・公共料金など、様々な費用が必要不可欠です。
 当団体の会員になって活動を支えてはいただけませんでしょうか?
 こちらの会員入会ページからお手続きいただけます。
 会員様には2か月に1回、活動報告やメンバーのコラムなどが掲載された「FBU通信」という会報が届きます。よろしくお願い申し上げます。(伊)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP