ブログ

半年ぶりのフードドライブ、ご協力ありがとうございました

小山市でフードドライブ

 8月22日(土)11時~16時に、おやまゆうえんハーヴェストウォーク内の「ハーヴェストリサイクルプロジェクト」にて、フードドライブを行いました。
 みなさん、【フードドライブ】を知っていますか?

 フードドライブとは、家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄りそれらをまとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動です。
 日本にはなじみの薄い言葉ですが、フードバンク発祥の地、アメリカでは1960年代から盛んに行われていると言われています。

セカンドハーベストジャパンより引用

つまり、家庭から食品を募り、まとめてフードバンクへ寄付する活動ということですね!今回はイベント内のひとつのブースとして、フードドライブを行いました。

 昨年度は月に1回ほど県内各地のイベントでフードドライブを行っていましたが、 今年度に入ってからコロナの影響でイベントは軒並み中止。今回は約半年ぶりのフードドライブとなりました。地域の方々の食品寄付を受け付けることができる大切な機会です。新しく作ったスタッフTシャツを着て、気合を入れて会場へ向かいました!

 当日は5人のボランティア・スタッフで食品寄付の受付を行いました。「Twitterを見た」と寄付に来てくださった方がいて嬉しかったです。暑い中でしたが、食品寄付にご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

 フードバンクうつのみやでは、事務所でいつでも家庭や企業からの食品寄付を受け付けています。今年度はフードドライブの開催が少なく、さらにフードバンクの利用者が増加(昨年比・約6倍の食品を提供)しており、食品が不足しています。食品1つからでも寄付をお待ちしています。

◎Twitter毎日更新中!

フードバンクうつのみやのTwitterでは、最新情報を毎日更新しています。ぜひご覧ください!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP