ブログ

※締め切りました※第5回 きずなセット提供活動!

※第5回 きずなセット提供活動は「J-coin基金 第1回助成」を受けて実施致します※

◎第5回 きずなセット提供活動 概要◎

実施日時2020年10月9日(金)10日(土)
提供方法宅配便で自宅にお届け(ヤマト運輸)
支援対象栃木県内 全国 で新型コロナウイルス感染症の影響を受けて困っている世帯」
10月6日(火)12:00以降、支援対象を「全国で新型コロナウイルス感染症の影響を受けて困っている世帯」に拡大しました※

※2020年10月6日 12:50追記 第5回きずなセット提供活動は150セットのお申込みに達しましたので受付を締め切りました※


提供数150セット(10月9日・10日、両日75セット)
セット内容:精米5㎏・リッツ缶・レトルト食品・缶詰・カップ麺・乾麺・お菓子などを詰め込んだ7㎏~8㎏の食品
※同じ食品を150個準備することが非常に困難であるため、精米とリッツ缶以外はセットごとに内容が変わります
・お申込み方法:コチラの申込みフォームに必要事項をご記載の上、お申込みください。
お申込み締め切りは10月8日(木)の18:00ですが、締め切り日時前に150件に達した場合は早期締切となります※
※お申込みの際はアンケートへの回答にご協力をお願い致します※

◎第5回 きずなセット提供活動 企画立案にあたって◎

 2020年8月28日・29日に実施した「第4回 きずなセット提供活動」において、申込み状況を見ながら支援対象を「全国」とした際に非常に大きな反響をいただき、同様の活動を求める声も多かったです。
 そのため、第5回の草案企画書を作成するにあたり、今回は最初から「全国を対象」とした企画書を書きました。
 しかし…実際にスタッフ会議の場で企画書を提出した際に、多くの反対の声が挙がりました。
 『私たち「NPO法人フードバンクうつのみや」は、栃木県内のフードバンク団体と連携をはかり、将来的には県内のフードバンク活動を牽引できるような団体を目指すべきであり、初手から全国を支援対象にするのは時期尚早ではないか』
 活動メンバーからの声と、団体の目指す方向性を取り入れた結果が、今回実施する「第5回 きずなセット提供活動・第2案」となりました。


 2020年10月6日の12:00以降は「全国にお住まいで新型コロナウイルスの影響を受けて食に困っている方」に支援対象を拡大します。上記時間前の栃木県外からのお申込みはキャンセル扱いとなりますので、ご注意ください。(伊)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP