ブログ

第9回きずなセット提供プロジェクトを実施します!※生理用品の配布も行います※

※この活動は「花王ハートポケット倶楽部地域助成」を受けての支援活動です※

 2021年4月10日(土)12:00~17:00NPO法人フードバンクうつのみや泉が丘支所にて「第9回きずなセット提供プロジェクト(今回から事業名を変更しました!)」を実施します。
 第9回では「生理の貧困」問題にも踏み込んでおります。当日、生理用品の無償配布を実施します。
 また、今回は現住所に制限を設けません。実施日当日、当団体泉が丘支所に受け取りに来ていただけるのであれば、栃木県外からのお申込みも可能です。

◎第9回きずなセット提供プロジェクト 概要◎

・実施日時2021年4月10日(土)12:00~17:00
・提供方法NPO法人フードバンクうつのみや泉が丘支所(宇都宮市泉が丘3-4-5)にて直接お渡し
・支援対象:「新型コロナウイルス感染症の影響を受けて困っていて、開催当日、当団体泉が丘支所に受け取りに来ていただける方」当日お越しいただけるのであれば、現住所は問いません。
・提供数150セット
・セット内容精米3㎏・レトルト食品・缶詰・カップ麺・乾麺・お菓子などを詰め込んだ5㎏~6㎏の食品
・お申込み方法コチラのお申込みフォームに必要事項をご記載の上、お申込みください。

駐車場がありませんので、お車での来所はご遠慮ください
※当日はマスクの着用をお願いします。体温計測にもご協力ください
※同じ食品を150個準備することが非常に困難であるため、精米以外の食品は内容が変わります
お申込みは3月25日(木)16:00から4月8日(木)12:00ですが、予定数に達した場合は早期締切とします
お申込みの際はアンケートへの回答にご協力をお願い致します

 第9回きずなセット提供プロジェクトは、「済生会宇都宮病院様・報徳会宇都宮病院様・栃木県保健福祉部様・宇都宮市保健所様・栃木県精神保健福祉士会様・栃木県医療社会事業協会様・済生会宇都宮乳児院様・児童家庭支援センターにこにこ広場様・大衛株式会社様・大王製紙様・宇都宮市在住のM様」の協力・後援をいただいて開催致します。
 2020年10月31日に実施しました「生活相談機能を有した無償食品配布会」の第2弾となります。

 「生理の貧困」のニュースを目にした時に胸が締め付けられる思いになり、何とか支援できないかと思い立ちました。しかし、私たちはフードバンク団体…食品以外の支援に手を出すことはとても迷いました。
 そこで、毎週木曜日14時から実施しているフードバンクスタッフ会議で提案してみたところ「やれることはやろう!」というメンバーの声もあり、一歩踏み込む決意をしました。
 済生会宇都宮病院様を中心に食品や生理用品などを集めてくださり、また、Twitterを通じて宇都宮市在住の個人様からも協力の申し出がありました。

 食品のみの提供に留まらず、生活用品の提供も可能になれば言うことはないのですが、いかんせん食品倉庫が狭いので置き場がありません。大量でなければ日用品の寄付もお受けして、困っている方に提供する体制を作れるようにしたいと思います。

この活動は、日頃から皆様にいただいている食品やお金のご寄付により成り立っているものです。いつもご協力ありがとうございます。今後も継続して活動ができるように、ご寄付やボランティアでの応援をよろしくお願いします。(伊)

PAGE TOP